私たちはなぜ生まれたの?

私たちはなぜ生まれたんだろう?

何のために生まれたんだろう?

ふとそんな気持ちになること、ありますよね。今日は、なぜ生まれてきたの?という疑問に一つの説を書きたいと思います。

スポンサードリンク



見えない世界は・・・ありまぁす!

たまに誤解されるので言っておきますが…

こういうブログを書いているので、たまにそういった質問をいただくのですが

私は、何か見える人ではありません。見えない世界のことはわかりません。「これは因果応報ですか?!」とか聞かれても、知りません(笑)因果応報のことを書いているから誤解されるのかな~と思いますが^^;

霊感もないし(←なくていい)、前世が見える!とか覚えてる!とか、オーラが見える!とか(←それは見たい)そういうのもゼロです。

でもそういった見えない世界にずっと興味があって生きてきました。私の手相を見てくださった有名な先生によると、私の手相はそういうのに興味があるというのがはっきりと出ているんだそうです。

親はそういうのは否定派です。幽霊が~なんて言おうものなら、父親には「そんなもんはいない!!脳の錯覚だ!!!バカかお前は!!!」と怒鳴り散らされます(笑)←でも父親は超ビビりです。いないというならなぜビビる?と不思議です(笑)きっといると思うと怖いから必死に否定してるんだろうな~とひそかに思ってます。怒鳴り散らされるので言いませんけど(笑)

兄弟に至っては、神仏すら信じていません。

なぜ家族で私だけがこんななのかな?と不思議ですが、手相に出ているのならそういう運命?だったのかなーと思ったりします。

人間というのは視覚で95%を認知する生き物らしく、だから見えないものは信じられないという人が多いのも何もおかしいことではありません^^

でもきっと、本当はみんな、そういうのを感じ取れる能力があるのだと思います。脳の何%だっけ?脳ってほとんど使われてないんですよね、その使ってない部分が使えたら、見えたりするんじゃないかな~と思ってます。

人は何のために生まれたの?その答えは…

ずばり、経験するため、だそうです。

最初に言いましたが、私はなーんも見えません。だからどれが正解かは知りません。でもきっとそうなんだろうなーと思う、見える人感じる人による説を今回は書いていきますね。

人は元は神様の元にいた魂です。

あっちの世界はなんでも手に入ります。とても穏やかな世界で、思ったものが瞬時に現れるし、ほかの魂と会話するのも、考えたことがそのまま伝わるんだそうです。とても楽しい世界だけれど、ずっといると飽きてきます(笑)だってなんでも叶うから。

それで、飽きたしそろそろ勉強しようかな~と思ったら、この3次元の世界に転生しにきます。

転生する前に自分である程度の大まかな人生を選んでいます。例えばハンディキャップを持って生まれる、とかそういったことです。それはこの世でチャレンジし、経験し、魂を磨くためです。

だから「お前は楽でいいよな~」と他人の人生を羨んでいるのは間違いで、あなたがその人生を頑張る!と選んで生まれてきているんだそうです。でも生まれた瞬間すっかりその魂だった時の記憶は無くします。だから、頑張る!と選んだはずの人生を辛いから、とやめてしまう人もいるんですね。

神様は越えられない試練は与えない、と聞いたことがありませんか?

このような魂転生説を考えると、それも間違いじゃないんだろうな、と思います。

自分が越えられると思ってチョイスした人生だから、越えられない試練ではないのかもしれません。

選んだ人生でどう生きるか、はその人次第です。試練を越えられなかったら、魂に戻った時に、また似たような、あるいは同じ人生を歩みます。はい、やり直し~越えるまで頑張ってね!というわけです。

でもここで誤解してはいけないのは、逃げるという選択肢はだめ、ということではないです。その苦しい状況に生きている中でどう行動するか、なので、生きていて、その場を避ける(学校にいかない、会社をやめる、など)はいいと思います。その経験をもとに講演会をして全国の同じ悩みを抱える人を助ける、なんてことだって可能ですし、結局はその状況から脱した先で自分がどう生きるか、が重要なんだと思います。

ただ、死んで逃げる、というのはやり直し、ということです。

スポンサードリンク



あと、悪いとわかっていることをやる人は、それを経験するために生まれているんだそうです。それがダメだとこの世でルールとなっているのは知っているけれど、それをやったらどういう気持ちになるのか、を魂が知らないから、経験しようとするんだそうです。

だからそういう人にいくら言っても聞きません。例えば不倫とかね。良くないよ、やめなよって言っても大体聞かないでしょ?それは、その魂が、誰かに教わるのではなく自分で経験して納得したいからなんだそうです。

でも、いつか死んで魂に戻ったら、今度は不倫される側に転生します(笑)

自分がしてきたことのカルマなのかもしれないし、そうではなく、やはり、やった側とやられた側、どちらも知るという経験のためなのかもしれません。

そして、誰かを見ていてそんなバカなことして、魂レベル低いのね、なんて思うのも間違いだそうです。それは、そのバカに見える行動の部分においてはまだその魂が未経験で知らないことだからなのですが、たまたまあなたにとってはすでに過去世で経験済で間違っているとわかっていることなだけで、逆にそのバカなことをしているように見える人がすでにわかっていてやらない別の間違いを、あなたの魂はまだ未経験なのでわからずにやってしまっている、ということもたくさんあるのだそうで、どちらが上とか下とかではないんだそうです。

そうやってたくさんの人生を生まれ変わって経験して、魂は磨かれていくのかな、と思います。

ここでペットの死について少し書きます。

ペットが病気で苦しんで死んでいくと、飼い主はとてもつらいですよね。あれはペットが飼い主のために選んでいるんだそうです。急に死ぬとショックですが、いつか死ぬとわかると心の準備ができます。そして病気をしたあとに死んでいくと飼い主はペットに対して「楽になれてよかったね…」という気持ちになるので、突然死んでしまうよりは、悲しみが和らぎます。…という説があるようで、なるほど、と思いました。


(出典:フリー画像・写真素材集)

確かに、我が家で昔飼っていたワンコもさんざん痙攣で倒れて苦しんでいたので、「なぜ、こんな純粋な子がこんな苦しい思いをしないといけないの?」とさんざん泣いて神様を恨んだりもしましたが、最後に死んでしまったときは、やっと安らかに眠れるね、あっちで元気に暮らしてね、という気持ちで看取りました。悲しいのは変わりませんけどね。

最後に言っておきますが、これは、いろんな見えるという人の話を統合したお話です。これが正解だ!!!他は認めない!!!なんて思ってません。

だって私は見えないからね!

だから、「だったらこの場合はなんなんですか?!」という質問はおやめください(笑)疑問に思うのは自由なんですが、私に聞かれても「知りません(๑꒪⍘꒪๑)」チーン…としかお答えできませんので(笑)というか私も見える人に出会えたら質問したいことはたくさんあるんですよねーいつか会ってみたいな、そういう人。

というわけで、こういう考え方もあるんだね~というお話で、軽い気持ちで読んでくださいね。

誰でも鍛えれば感じられるようになる「気」

どんなに信じていなくても、みんな知らず知らずに「気」は感じています。

例えばじゃんけんで何か決めるとき。「なんか負けそう」と思ったら必ず負けてしまったり。おみくじを引くとき「あ、大吉な気がする」と思って引くとやっぱり大吉だったり。

たまたまでしょ、と片付けていることも実は、感じ取っている可能性は大です。

私は、霊感ゼロですが、ヨガをやり始めてから、先生のレッスンが始まった途端、空気が変わるのがわかるようになりました。和やかな雰囲気から、ぴしっと空気が変わります。

実際に家などで、自分でクリヤと呼ばれるヨガのセットをしている時は、自分の周りの気を感じ取れます。ちょっと重みを感じるというか、抵抗を感じるというか。

それからアロマ風水®を始めて、家の中のエネルギーを気にするようになったら、家が良い雰囲気かそうでないかもなんとなく感じるようになりました。

私は、テレビやネットで怖い話とかも見てしまうタイプなのですが、今まではそういう画像を見ても

「こっわっ!!!Σ(ω |||)」と思うだけでした。

でも先日、ある写真(心霊写真ではない)をたまたまネットで見てしまった時に、目の前がぐるぐる回るような気持ち悪さを感じました。これは初めての経験でその写真を写した人物は「何も写ってないけど、ここでたくさんの視線を感じた」と書いていました。

その時はたまたまかな…と思いましたが、また何日かして別のサイトの別の写真(これも心霊写真ではない)を見たときも気持ち悪くなって目の前がぐるぐるして迫ってくる感じがしました。やはり、それを撮った方(見える方)がそこはすごく悪い波動だった、と書いていました。

霊感ゼロでも、鍛えればそういう「気」というのは感じ取れるようになるんだなぁと自分で驚きました。いや、特に意識して鍛えては無いけど、たぶんヨガをしていたから磨かれたのと(私のヨガはダイエットのヨガではなく本格的な方なので)、アロマ風水®で家を整えることでエネルギーの良し悪しに敏感になってきたんだと思います。

変なものや悪いものは見たくないので気を付けようと思います。もう心霊系をネットで探索するのはやめました。波長を自らそちらに合わせているとたぶんそうなってしまうので、「私はきれいなもの、美しいものだけを見ます」とたまに心で唱えています(笑)

神様とか、自然にあふれているオーラとか、人の美しいオーラの輝きとか、そういうのは見たいなって思うんですよね。

(出典:pxhere)

こないだ、オーラが見えるようになるレッスンをFBで宣伝している友達がいて、クリックしようか迷いましたがやめました(笑)でもいつか行くかも(笑)

一生使える! オーラの本

新品価格
¥1,458から
(2017/8/23 05:35時点)

最近のRan

そういう感覚を鍛えるには、菜食主義になるといいんだそうです。お肉大好きの私には無理だな…と思うのと、お肉の代わりに栄養をとるため豆類をたくさん食べないといけない、というのが無理です、豆、大嫌いなんで(笑)あんことかも嫌いです。

もし豆が好きになれたら菜食主義になるかもしれません(゚∀゚)

話は変わりますが、昨日は息子を連れて母とプールに行ってきました。大喜びの息子を見られて幸せな気持ちになりました。水遊びって大人も子供も好きですよね。なんでかな~。太古の水に住んでいた時の記憶がDNAに刻まれてるのかな、と思ったり(笑)

夏休みもあと少し^^息子との時間、大切にしたいです♡でも早く幼稚園始まれ~(笑)

さて本日もここまでお読みいただいてありがとうございました。

こちらも良く読まれています↓

持っている波動が今の現実を引き寄せている!でも波動って?

皆さんに素晴らしい奇跡がたくさんやってきますように☆

ranは何位かな↓^^


人気ブログランキング

waheguru♡

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です