引き寄せメソッドに疲れたあなたへ教えたい今今メソッドとは

引き寄せがうまくいかなくて、引き寄せの法則を使いこなすために、様々なメソッドを試している人もいるかと思います。今日は、たくさんある引き寄せメソッドの中の『今今メソッド』と呼ばれるものを使って引き寄せる方法について書きますね!

スポンサードリンク



なぜ引き寄せがうまくいかないのか

私は先日、必要なお金があり、引き寄せる!と決めていろいろやったのですが、とうとう期限までに引き寄せることができませんでした。まだまだ引き寄せの法則を修行中の私には、使いこなすことが難しかったようです。

私は欲しいものを引き寄せたいのに欲しくないものばかり引き寄せてしまう。それは常に頭の中が不安や心配で満たされているから。心配している通りのことを常に潜在意識は頑張って引き寄せてくれているのですね。

私は絶対引き寄せる!!と意気込んでいましたが、いつもどこかで、無理だったらどうしよう、できなかったらどうしたらいいの?ということが頭をよぎっていました。これではいくら、引き寄せのメソッドを知っていても、意味がありません。

先日、悩める友達と話していた時に、何を言っても、『ranの言ってることはわかるけど、でもできない』と言われて、私も頭を抱えてしまいました。私も同じだからです。どれだけ引き寄せの本を読んで、『なるほど、わかるわかる』と思っても、ちょこちょこほしいものが引き寄せられても、本当に欲しいものがいざというときに引き寄せられない。まさに、『頭で理論はわかっているけど、できない』状態です。

以前、ネットで引き寄せの相談をしていた時に、『わかってるっていうけど、わかってないからできないんでしょ』と言われてしまってイラっとしたことがあります(笑)。たぶん相手も私にイラっとして思わず出た言葉なんだと思いますが、この人はお金を取って相談を受けているのに、本当はわかっていないからまともなアドバイスができないんだ…、とがっかりした一言でした。

本当に引き寄せをマスターしている人なら、そんな脊髄反射の返答はしないはずです。人間なのでイラっとすることはあると思いますが、それをすぐいい気持ちの方向に切り替えられるのがマスター。イライラしてそれを相手にぶつければ因果応報で返ってくることを知っていますし、いい気分でいることがいいものを引き寄せる方法ですから。

だって何事も、わかっているかどうかとそれをうまく実行できるかどうか、は別物ですよ。

例えるなら、運動神経の悪い人が、こうやってシュートすれば入る、と勉強し、いくら『右手はこの位置、左手はこう、体のひねりの角度は何度』などと頭に叩き込んでいても、体は頭の思った通りには動いてくれないからシュートが入らないようなものです。

運動に例えたので、頭でわかっていても体がその通り動けるかは別、ということですが、これを引き寄せでいえば、頭で理解していても心がその通り動けるかは別、ということです。

だから、どう引き寄せられるように心を常にいい方向にキープするか、にみんな悩んでいるわけで、そのやり方をアドバイスできないならお金とっちゃダメだと思うんですよねー。お金とる以上プロですからね。なんてこんな愚痴ってしまうから私は引き寄せマスターになってないんですけど(笑)

つい愚痴になってしまいましたので、元に戻します。どう心を持っていけば引き寄せられるのか、引き寄せメソッドの一つに、『今今メソッド』と呼ばれるものがあります。

今今メソッドのやり方とは?

今今メソッドなんて知らない!という方の為に、一言でいうと、心を『今』に集中することです。

人間というのは、ぼんやりしていようが、何かしていようが、常にずーーーーーっと頭の中でおしゃべりをしています。引き寄せたいものがある場合、この思考が妨げとなっています。

スポンサードリンク



思考が現実を創るというのは、多くの書籍で語られ、知る人には当たり前になりつつありますが、知らない人や懐疑的な人からすると、『そんなわけないじゃん』な内容ですよね。まさに脊髄反射(笑)

やってもないのに否定するのは人生10割損していますよ。

10割って100パーやないか!!と言われそうですが、本当に100パー損してると思うんですよ。

なぜ、自分の知っていることが全てだと思うんでしょうね?なぜ自分の見えていることが全てだと思うのでしょう?その眼鏡が曇っていて見えてなかったことがある、ということに気付けば、もっともっと世界は広がるのに。

あ、また、脱線しかけました(笑)

話を戻しますと、思考が現実を創る、引き寄せでいうと、いいことをいつも見るようにすればいいことが起こるようになるわけですが、そのいい思考をキープできなくて、気付けば明日の心配、過去のトラウマについてばかり頭の中で反芻してしまうのが多くの本来の私たちですよね。これを止めるのが『今今メソッド』なんです。

明日や未来、過去、まだ起きていない心配ごと、自分の思い込みに心が飛んだら、すぐ『今』に戻すんです。今、何も起きていないことに気付くと、心が穏やかになりますよね。

何かしているなら、目の前のことに集中する、楽しむ。何もしていないなら、周りの空気、におい、音、光などを意識してただそれを感じること、これが今今メソッドのこつです。

なぜ今今メソッドで引き寄せられるのか

『今ここ』を意識して感じること。これ、思いっきりマインドフルネスですよね!マインドフルネスを知らない方はこちらをどうぞ↓

もう感情に振り回されない!マインドフルネスのやり方はこちらです。

私がマインドフルネスを知ったとき、『今今メソッドに近い!』と思ったんですよ。マインドフルネスになると心が穏やかになり、自然とポジティブ思考が浮かんでくるわけですよね。その結果引き寄せの魔法まで起こしてしまうというところまで唱えられているのが『今今メソッド』なのです。

では、今ここに集中してみてください。パソコンorスマホでネットを見られる環境がある。その支払いができるだけの収入がある。目が見えている。操作する指がある。外はいいお天気で暖かい日差しが部屋に降り注いでいる。夜なら、電気が当たり前のように供給されて我が家を照らしてくれている。空気がある。親の用意してくれた部屋がある、もしくは自分が家賃を払えるだけのお仕事があるから今ここにいられる…

少し考えただけでも、あなたの持っているものはこんなにもたくさんあって、書きだせばもっともっとあるはずで、今現在、豊かであることに気付けるはずです。(今この瞬間に借金取りが目の前にいて、はよ金返せコラ!と怒鳴り散らしてるというような特殊な危機的状況でなければ、です・笑)

今ここに集中すると、今まで当たり前だと思っていることに感謝したくなるはずです。その気持ちを常に保てるようになると…感謝できること、豊かさが勝手に向こうからやってきます。それが引き寄せの法則だから。引き寄せの法則は常にシンプルなんです。

参考:今今メソッドをしてたら人生変わってた【1】

ニュートラルに今を感じるだけ

感謝なんか感じられない!となってしまった場合でもいいんです。とにかく今に意識を向けると、感謝というプラスに心が動かなくとも、少なくとも過去の嫌な思い出や将来の心配事にも心は動きません。つまり、ニュートラルにギアを戻すんですね。今に心を置くと、今現在この瞬間には何も危機的状況でないことに気付き、安心感が訪れるはずです。

今今メソッドができれば瞑想は必要ありません、という人もいます。

私は、瞑想は、今今メソッドと本質は同じだと思います。瞑想は今に意識する時間をあえてとる、というようなものですよね。あえて取らなくても、常に今に集中できていれば、確かに瞑想する必要はないと言えますし、常に瞑想状態ともいえる気がします。

欲しいものを欲しい欲しいと常に考えがちで引き寄せられない私には、この今今メソッドの引き寄せのやり方はとても有効に感じます。期限内に引き寄せられなかった額の大金を引き寄せるために、今日から意識して今今メソッドやってみようと思います。

…今、私は困ってない!うん、大丈夫!焦らないぞ!!

他にもシンプルに引き寄せる方法がありますのでこちらも読んでみてくださいね。↓

なぜ感謝と愛のアファメーションでお金が引き寄せられるのか?

本日もここまでお読みいただいてありがとうございました。あなたに幸せなことがたくさんやってきますように♡

Waheguru♡

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です