自分を変えるために必要なこととは…

『人は簡単に変わらない』そう聞いて、『その通りだ!』と思いますか?『そんなことない!』と思いますか?前者だと思った方の中には、『変わりたくても変われないし‥』と悩んでいる方がもしかしたらいるかもしれません。

こんばんは、アロマ風水®認定プラクティショナーのranです!!!←アピールしていこうとしている(笑)

今日は、どうすれば人は変わるのか自分を変えることができるのかについて書いていきたいと思います✨

スポンサードリンク



本当に人は簡単には変わらないのか?

『人はそう簡単に変わらないよ』というセリフを言う時、多くの人が、自分のことではなく『他人』のことを頭に浮かべて発言しているのではないでしょうか。

そうであれば、『人は簡単には変わらない』というのは正しいでしょう。

言い変えれば、『他人は簡単には変えられない』ということです。

そう、他人を変えるのはかなり難しいです。(不可能ではありません、コツがあります。)だって、他人を変えたいと思うとき、自分の思い通りに相手になってほしいと思うからそんな言葉が出るわけで、それは難しいですよね。

でも、自分を変えるとしたら?簡単ですよ。少なくとも他人を変えようとするよりは。

あなたは、もしかしたら、『痩せたいのに痩せられない』とか、『人にどう思われるか気にする性格を変えたいけどやっぱり気にしてしまう』とか、『いつも優しく穏やかなお母さんでいたいのに子供がしつこくワガママを言うとついイラッとして怒ってしまう』などと悩んでいるかもしれません。

あ、これ全部私のことです(笑)

だけど、あなたが自分が変われないことで、内容は違えど私のように悩んでいるとしても、『自分を変えたいけど変えられない。人間そう簡単には変わらないものだ』と諦めるのは間違っています。

今のあなたは、何歳かわかりませんが、例えば10年前と全く同じ中身、性格のままでしょうか?

成長しているか、あるいは後退しているかは関係ありません。変わっているか、変わっていないかで答えてください。

・・・

もちろん何かしら変わっていますよね。変わらない人間などいないのです。ほっておいても人は常に変わっていくのです。でもそれをどういう風に変わるか自分でコントロールしようとすると、『難しい、無理だ』という気持ちが出てくるのですね。

意志が弱いから変われないのだ、と自分を責めていませんか?

変わりたいと決めても変われないのは自分の意志が弱いからなんだ!!と自分を責める必要はありません。

それはごく自然なことなんです。なぜなら人間は『現状維持』するようにできているから。いくら意志で変わろうと思っても、私たちの脳は『だめだ、今のままでいるんだ!!!』と強烈に抵抗してくるのです。だから私が痩せないのも仕方ありません!!!

…と言い訳したいのではなくて(笑)、じゃあこの現状維持したがる人間の機能にどう対抗していくかが重要となりますね。

自分を変えるために、必要なこと、それはあなたの周りの環境を変えることです。

今の環境のまま、意志だけで自分を変える、絶対変える!!とただ思っていても変えるのは難しいです。

人間というものは、周りに流されます。いいえ、私は一切流されません!!!という方がいるなら、その方はこんなブログを読まずとも、変わりたいと望めばそのためにどんどん行動し実際に変わってしまえる方なのでしょう。

しかし大抵の人は周りに流されてしまう生き物です。だからいい高校いい大学に行った方がいいというのはある意味私は正解だと思っています。やりたいことが決まっていて夢があるならそちらに進むのはいいと思いますが、【夢はまだ決まっていない、でも勉強したくないからフラフラしている。だから偏差値の低いところしか入れなかった】では、それなりのクラスメートたちに流されていくでしょう?周りが勉強をするのが当たり前だったらしなきゃヤバイな、と思うようになるし、周りが遊んでいるのが普通だったら一緒になって遊んでしまうものです。

だから、自分を変えたかったら環境を変えるのです。つるむ友達を変えるのです。『甘いもの大好き!次はスイーツ食べよう!』と誘ってくる仲良しな友達がたくさんいたら、『甘いものは控えるぞ!!』と思っていても誘惑に負けて行ってしまいますよね。『勉強なんて一夜漬けでいいじゃん、遊びに行こうぜ~』と誘ってくる友達がいたら、ついつい遊びにいってしまいがちですよね。怠惰な生活をやめよう!と決めてシャキシャキ動いていても『よくやるよね~wwすご~いwww私には無理ぃ~~』と褒めているようで褒めていない友達が身近にいたら、やる気がそがれますよね。

それこそ変わるのに強靭な意志が必要となり、途中で挫折してしまうのです。

だから自分のなりたくない方に引っ張られないように、自分にいい影響を与える人たちの仲間になるのが手っ取り早いのです。人間関係をガラリと変えれば、最初は『私、ここにいていいんだろうか?』と違和感を感じるだろうし、つらいかもしれませんが、それも慣れてきます。人は慣れるようにできているのです。慣れてきたころにはあなたは前の自分から変わっています。おそらく前にいたコミュニティに戻ったら今度はそちらにいる方が違和感を感じるはずです。

スポンサードリンク



美人になりたければ、美人の友達をたくさん作る。

痩せたければ痩せた友人たちとつるむ。

夢を追って叶えたいと願うなら、夢を現実にしている人たちと仲良くする。

一緒にいれば、そうなれる方法を間近で見ることができます。話していたら自分との考え方の違いに気づかされます。相談すれば、(自分がなりたいと思っている種類の人であるという意味での)成功者たちの体験談が聞けます。一緒に行動しているうちに、いつの間にか、一緒にいる人たちと同じような人間に変わっているのです。

意志でどうにかしようとするのではなく環境を変えることが自分を変える方法なのです。

変わりたいのに変われないのは本当は変わりたくないから

そんなわけあるかい!と思いますよね(笑)

私だって本当に痩せたいけれど痩せられませんし。それを『本当はデブでいたいんでしょ?』と言われても『いやいやいやいや、それはないから!!!!!!』と強く否定したくなりますもん。

でも、どうやら、そうらしいんです。

私も過去の嫌だった自分から今の自分に変わったと思っていることがあるのですが、それはこのままじゃいけない!!と強烈な危機感を感じたからなんですよね。嫌だと思っている自分では困ることが起こったから、もうそんな思いはしたくない、と思って変わってきたわけです。

例えば、前に
変なのは私だった。でも行動しないと変わらないよ?
というようなブログを書きましたが、以前の私は、行動しない人間でした。文句や愚痴ばかり言って、『でも…』『だって…』と言い訳ばかりして行動しないで生きてきました。そして、それでは後で後悔しかしないことを何度も経験してきました。そんな思いが嫌だから、今は思いついたら行動するし、嫌なことは嫌だとできるだけ言おうとする人間に変わったのです。

変わりたい、と言っても変われないのならば、自分は本当にそう変わりたいのか?ということをもう一度考えてみたらいいと思います。本当に危機感があれば、嫌でも変わりますから。

つまり私が痩せられないのは、今のままでも危機を感じるほどの不便がそこまでないからなんでしょうね。デブをネタにして笑いもとれるし(笑)

服をお店に見に行くたびに、デブだと服が似合わないな…とがっかりしますし、痩せなくては、と思うのですが、痩せてきれいになったと思われたい相手がいないですしね~。これが恋でもしていたら、その人に可愛く思われたくて必死に痩せているかもしれません(笑)

去年、食事する時間を制限する、というダイエットをしていた時に、普段私の太さを馬鹿にしてくる旦那が『そんな無理して痩せなくてもいいよ?』と言ってきたことがあったのですが、『お前のために痩せるんじゃねーよ!!!!』と思ってしまいました、いや、口に出てたかな(笑)?旦那とラブラブで、きれいになったと思われたかったらきっとダイエット必死に続けていたんでしょうね。私は離婚したいくらい冷めてるんでそんなことありえませんからね。

そういえば、今日も痩せていたころの私(といっても当時もどちらかと言えばぽっちゃり)の画像と、太っている2年位前の私の画像を見比べて旦那と大笑いしてしまいました(笑)息子に旦那が昔の方の私の画像を見せたのですが、なぜか息子は「ママ!」と言い、DEBUの私の画像を見せると『??』となっていたので、息子にはどうやら私が美化❤(。☌ᴗ☌。)されて見えているようです(笑)謎です(笑)息子の目が肥える前に痩せたいな…(笑)

脱線しましたが、変わりたいのに変われない!!!と悩んでいるのなら、もし変わらないとどうなるのか、という危機感を自分にもたせてみることです。それが大して思いつかないのなら、本当は変わりたくないということです。

最近のran

ダイエットしているので、ブロガー仲間に『ダイエットについて書いたら?before afterも載せて』と言われました。書くのはいいけど、画像は10000%無理です!!!!!!!!!!!

もし成功してafterはかろうじて載せられたとしてもbeforeがエグすぎます(笑)ある意味画像テロです(笑)

なぜか私の息子はそんなデッカイ私のオケツと大根よりも太い足が大好きで『おちり(お尻)、だーいちゅき!』『あち(足)、だーいちゅき!』と言いながら抱きついてくるので、将来の息子の女性の好みに悪影響を及ぼしていないか若干心配しているranです(;; ;°;ਊ°;)

さてみなさん、自分を変えたいのに、変われない、叶わないというときはもう一度自分の心を観察してみてくださいね。

こちらの記事もそんな内容ですのでぜひ読んでみてください↓

引き寄せが叶わない?それって本当にあなたの引き寄せたいこと?

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。あなたにたくさんのHAPPYが降り注ぎますように♡

waheguru♡

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です