自愛、インナーチャイルドを癒すことで引き寄せる!

あけましておめでとうございます!!!(遅)

年末に引っ越してしまったため、年末年始をはさんだことと、どうもこの時期混んでいるらしい、ということが原因で年が明けてもなかなかネット周りの機械を設置してくれる人が来ず、またようやく来ても、その後のネット設定が自分ではできず(笑)、サポートサービスに電話しながら一時間かけてようやくインターネットふっか~~~~~つ!!✨✨さて早速ですが、ちょっとワクワクすることがあったのでその気付きをもらったことで、引き寄せのための実験で「自愛、インナーチャイルドを癒す」、というものをやってみることにします!

スポンサードリンク



働きたくないその理由を考える

私の一番引き寄せたい願い事は、一生働かなくていいくらいの一攫千金💴(笑)✨✨

働きたくはないけれど、実際にお金を得たら、犬や猫を救うようなボランティア団体に寄付したり、恵まれない子供たちや親のいない子供たちを救う団体に寄付をしたり、また自分でも何かお店や会社を興す元手に使いたいと思っています。働きたくないと言いつつも楽しいことなら仕事をしてもいいから自営ならやってみたいんです。そして、嫌ならやめる→貧困というのが嫌なので、前提としてお金がたくさんあって、いつやめても問題なし状態でありたいのです(笑)

しかし、私は小さな引き寄せはたくさんできるんですが、一攫千金は一向にかなわないんです。

宇宙にとっては、物事に大きいも小さいもない、と言われています。

1円も1億円も宇宙にとっては同じ。頭ではわかっていても、やはり1円は簡単に思えて1億円なんて難しい、とどこかで自分で制限をかけてしまっているんでしょう。

私はコツコツ働いて稼ぐのが楽しい、というよりも、

ドカンと一発あてる方がいい、という怠け者志向なので(笑)どうしても一攫千金したいんです。

そんな話をとある人に相談していたら『なぜ働きたくないの?』

と聞かれました。なぜかを探ることが大事なんだそうです。そこで初めてなぜ働きたくないのか考えてみました。

理由は3つ

1つ目は自分の時間が欲しいから

仕事が楽しければ、まだいいけれど今まで楽しい仕事なんてついたことがなかったし、プライベートに時間を割けないのは嫌。本を読みたい、エステやジムに通いたい、映画をたくさん見たい、友達と遊びにいきたい、ゲームもしたい、ブログも書きたい、休みが取れるかどうか気にせずに好きな時に海外旅行にたくさんいきたい、そして好きな時に好きなだけ寝たい(笑)働いていたら1日24時間じゃ足りないです。

2つ目は働いても稼げる額が大したことないから

私は医者でも弁護士でもなく、お給料のいい会社に雇ってもらえるような立派な資格も職歴もゼロ。薄給でプライベートつぶして時間数稼ぐしかない!と働くのは嫌です。そして私の目指しているのは大金持ち。海外セレブくらいの大金持ちになるには雇われ状態では無理です。

3つ目は人間関係で悩みたくないから

これが一番大きいかもしれない。私はほぼ毎回といっていいくらい、職場の人間関係で悩みます。

去年の末にブログで書いたようにAさんみたいな人のターゲットにされたこともあれば、ストーカーみたいな男性に付きまとわれたこともあったり、セクハラをされることも多かった。また男性の上司にターゲットにされ、自分がイライラすると当たり散らされ、ストレスのはけ口にされることもありました。(私だけがそう思っていたのではなく周りからもranさん、いつも当たられてますよねと言われていました。)

私は怒られるのが子供のころから大嫌いで、だから外ではいつも優等生でした。怒られたくないから宿題をするし怒られたくないからルールは守る。でも大人になり働くようになると、真面目にやっていても(接客業だと特に)理不尽なことで怒鳴られたり怒られたりします。私はそういったことが受け流せないタイプなので本当にそれがストレスでした。

そして怒られるのが嫌なので傷ついても傷ついた顔をしないし、ついヘラヘラしてしまうせいなのか、私はいつも『こいつは何を言ってもいいやつ』認定されるようで、よく男性に『(本人は冗談のつもりの)暴言』を吐かれるようになるんです。

『お前キモい、お前みたいなのと付き合ってる彼氏もキモい』とニヤニヤしながら言ってきた男性にはさすがにブチ切れたこともあります。その人には普段『キモイ』を連呼されていて私は笑って流していたんですが、自分のことを言われるのは我慢できても、彼氏のことを言われたのは許せませんでした。

それからよく覚えているのは、ある職場で鼻毛が出た男(以下鼻毛)に、突然『その靴、彼女だったらないわー』と言われたこと。私も『あんたみたいな鼻毛出てる男なんかないわー』と言ってやれば良かったけど、私は黙ってたのでますます調子にのったようで、他にも、私の大学名を聞くと『あそこ入るの簡単でしょ』と言われたこともありました。しかし実際その鼻毛の出身大学は、申し訳ないけども私のいた大学とは天と地の差ほどの低い偏差値で、『お前なんて地球🌏がひっくり返っても私のいた大学には入れねーよ』状態なんですが何も言い返せずまたもや黙ってしまいました。

スポンサードリンク



その鼻毛は、そういう感じでいつも私の神経を逆なでするようなことを言ってくるくせに、みんなで職場から駅まで帰り駅で解散した途端、『コーヒーおごってよ!』と2人でお茶しようとしてきたりもしました。なぜ、不快なことを言っては攻撃してくる鼻毛が常に見えてる男と、私がわざわざ2人でお茶しなければならないのか。しかもなぜ私の奢り?バカなの???( ゚д゚)とは当時言えず、行かない、行かない、帰る、無理、しか言えないヘタレな私でした。

私は基本気が強いのですが、なぜ職場ではこうやってハッキリ言えなかったのか。それは、職場で揉めたらその後の仕事がやりにくくなるからと考えていたからなのです。

職場で人と揉めるのが嫌でたまりません。その後も毎日そのもめた相手と顔を合わせて一緒に仕事をしないといけないのに、気まずくなってやりにくくなるのは本当に嫌なのです。

だからその鼻毛のいる職場を辞めたあと、しばらくして突然その鼻毛からメールが来ましたが、またもや失礼なことが書いてあったので、辞めたらもうそんなの関係ねぇ!

sonnnanokannkeine

ということで(笑)、即ブチ切れ返信しました。鼻毛はその返信に対し、『冗談の通じない女』と言い返してきたけれど、『全然おもしろくない冗談を言ってるお前が悪い、人が傷つくことを言って何がおもしろいのかその少ないノーミソでちょっとは考えてみろ。そもそも私からお前にメアドを聞いたか?私が◯◯さんにメアドを聞いて交換してたところにお前が勝手にケータイ出して一緒に交換してきたんだろうが。勘違いするな。2度とメールしてくるなハゲ』というようなことを返して終わりました。若かったな(笑)今考えたら、ここまでなる前に、最初にいろいろ言われた時点で軽く言い返していればよかったんですけど。

当時は職場の人間関係では我慢するしかないけれど友達は選べますからこんなやつとは仕事をやめた後に付き合う理由はないということでこんな口の悪いメールを返したりしていて(笑)、とにかく私の仕事での人間関係はいつも何かしらあったわけです。

仕事を辞めるときは人間関係を苦にしてやめる(しかも大体男性が原因)ことも多く、こういったことに対処できないし、我慢することもできない私はことごとく働くのは向いていないなぁと思います。

そしてこういった働きたくない理由を聞かれていろいろと話す中の話の流れで、関係がうまくいっていない私の父親の話もしました。

するとそこで目からウロコのことを言われたのです。

幼いころの環境が影響している

その人いわく、私の父親に子供のころ植え付けられたことが私の『なぜか理不尽に怒られる、辛く当たられる』に繋がっている可能性があるというのです。

私の父親は、自分が世界で唯一正しいと思っているタイプで、わけのわからないことですぐキレ、怒鳴り、言い返そうものならボッコボコに殴ってくる独裁者でした。というか今もそうなんですが、私が大人になったため、言い返さない、相手にしない、を貫いているから殴られないだけで、今も言い返せば間違いなく殴ってくるでしょうね。

まぁとにかくそういう父親に理不尽なことでおさえつけられ、怒鳴られてきたことで、『私はそうやって扱われていい人間』『対等に扱われない人間』という思い込みが植え付けられているのではないかと指摘されたわけです。

それを聞いて、ハッとしました。

そうやって潜在意識にすりこまれているので、どこへ行っても対等に扱ってもらえない現実を引き寄せていたのかもしれません。さらに思ったのは、父にはいつも怒鳴られ怒られるから、せめて外では怒られないようにいい子してたのかも…。そして一度目の結婚のときの元旦那は、(前にも書きましたが→なぜ私が離婚したのか3つの原因)私を下に見ていて怒鳴りちらす人でした。

そういえば、前に有名な手相家さんにみてもらったときも、お父さんとうまくいっていない人は、結婚相手ともうまくいきにくい、職場でも男性ともめやすい、と言われたっけ。

ずっと幸せになりたいといつも思っているのに、そういった相手を引き寄せていたのはやっぱり自分だったんだ…。引き寄せってすごい…。

自愛、インナーチャイルドを癒す

そこでそれを気付かせてくれた人に『自分は幸せになっていい人間』『対等に扱われる人間』だとインプットしなおしていくように言われました。『自愛』でまず自分を癒すことを先にしないと、いくら引き寄せようとしても難しい、と。

でも自愛ってどうしたらいいんでしょう?その人のいうようなことを書いてみたり、ブツブツつぶやいてみたりしましたが、こんなことで自愛になっているのか???とかなり不安。

そこで思い出したのが『インナーチャイルド』。

ホオポノポノの本を読んだことのある人は『ウニヒピリ』という名前の方が馴染みがあるかもしれません。

ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方

新品価格
¥1,620から
(2017/1/16 23:01時点)

私が読んだうちの1冊がこれなんですが、自分の中には『ウニヒピリ』というインナーチャイルドがいて、普段自分はこのインナーチャイルドに気付かず、たくさん傷つけてしまっているんだそうです。簡単にいうと、このインナーチャイルドを癒すことで、身の回りに起こっている困ったことが解決していくということなんですが、私はこれを思い出しました。

いますぐ私の中のインナーチャイルドを癒すんだ!!!!!!思い立ったが吉日。しかしホオポノポノを初めて読んだとき、みんな『自分のウニヒピリに会えた』とか『ウニヒピリはこんな子だった』と感想を述べている人たちをみて「?会えたの?どうやって??????」と全く意味がわからなかった私なので、ここはスペシャリストに聞いてみよう!とその手の話に詳しい友達に連絡してみました。

そしてその友達の教えてくれた方法で、自分のインナーチャイルドを呼び出してみることにしました。といってももちろん実際に召喚はできませんよ(笑)💦

友達いわく、『どんな姿かは自分で設定したらいいのよ』とのこと。

なんだそうだったのか(笑)みんなスピリチュアルなパワーで何か実際に見えてるのかと思っていました(笑)

そのやり方とは簡単に書くと目を閉じ、深く呼吸をし、自分のインナーチャイルドを心の中に見つけるのです。

私のインナーチャイルドは小さな女の子。膝を抱えて泣いていました。

そしてそのくらいの年だった自分に、私がその当時なんと声をかけてほしかったか思い出し、その言葉をそのインナーチャイルドに私がかけてあげるのです。

私のかけた言葉は『泣かないで、もう大丈夫、そのままの自分で大丈夫だよ。あなたは何も悪くない。大丈夫、大丈夫』でした。そしてその言葉を自分の心の中で言いながら私はボロボロと泣いていました。

今まで気づかなかった。自分の欲しかった言葉はこれなんだ。

なぜ私ばかりが怒鳴られるの?私が何かしたの?私が悪いの?セクハラされるようなすきがあるのが悪いの?ヘラヘラしてなめられる態度だから、すぐにストレスのはけ口にされるの?私の何が悪いんだろう?ずっとそればかり悩んで生きていました。

しかし私の子供のときの経験が原因だったんだと考えたらすべて納得でした。

私は私のままでいい。

これに気付けたことは大きな進歩でした。自愛とは今の自分を受け入れてあげること。○○できたからえらい、ではなく、どうあっても今の自分でいい、と自分が認めてあげること。別にいい子でいる必要はない(もちろん人に迷惑をかけて何をしてもいいという意味ではない)。これが自愛、インナーチャイルドを癒すことだったんですね。

これから毎日自愛のアファを唱えたり書いたりします。そして寝る前に時間がとれたら自分のインナーチャイルドに会いにいって言葉をかけてみます。さてこれで私の現実、なにが変わるか。とても楽しみです♡

ここまで読んでくださった方に、たくさんの幸せが降り注ぎますように。

waheguru♡

スポンサードリンク



8 件のコメント

  • 私が想像したインナーチャイルドは干からびたボロボロのどす黒い自分でした。
    愛してあげると言ったら涙が出て来そうになったので怖くて止めました。
    自分を愛するって難しいですね(´・ω・`)

    • かむろ鳥さま

      こんばんは、コメントありがとうございます^_^
      せっかくインナーチャイルドに会いにいったのに
      やめてしまわれたんですね(><)
      涙を止めてしまうのは良くないので、
      たくさん泣いてください。
      その泣きたくなる感情はあなたが閉じ込めていた思いです。
      それを抑え込んでしまっては
      自分を癒すことはできませんよー!
      自分を愛すること、コツさえ掴めばできるようになるはずです。
      ただ、今は、今まで干からびるほどほったらかしにしてしまったので、なかなか難しく感じるかもしれませんね。
      インナーチャイルドはあなたが会いに来てくれて
      嬉しかったはずです^ ^
      また逢いにいって、優しい言葉をかけてあげてくださいね❤️

      • コメントありがとうございます。m(_ _)m
        昨日は、泣いたら自分が弱くなってしまいそうで、自力で立っていられなくなるのが怖くて泣けませんでした。
        でも、自分の考え方を変えて行きたいんで、頑張ってみようと思います。
        ここの記事は、読んでいると自分に思い当たることが多過ぎて参考になります(笑)

        • かむろ鳥さま

          泣くことは弱いことではありません、
          むしろ強いのかもしれませんよ^ ^

          泣くことは浄化なんだそうです。自分の中の、
          辛い気持ち、ストレス、無理をしてこわばった気持ち、そんなものを全て流してくれます。
          涙活って言葉があるそうです、私も先日から
          病んできたら泣ける映画や歌を聴いて大泣きして
          スッキリしています(笑)
          そういうのもおススメですよ^ ^

  • 会社での人間関係からお父さんとの関係まで あまりにも良く似ているので 驚きました 私は 実の父親から『女』として見られたり 父親の愛人宅に住み込みで働いて 給料も休みも無く 数ヵ月でポイ捨てされたり 元夫や元彼からも 散々な扱いを受けて もっと遡ると 小学校から高校まで ずっと酷いイジメを受けて 毎日『死にたい』という思いが消えず 何度も自殺を図りました 今ここで ようやく不幸の原因が解ったので これからは先ず 自愛!! そして 親や元夫を許し 厳しくして哀しい思いをさせた息子達にも たっぷりの愛情を与えたいと思います

    • CHIECOさま

      コメントありがとうございます。
      大変な子供時代を過ごされたのですね。
      インナーチャイルドがきっと傷ついてしまっていますね。
      ぜひ向き合って、たくさん愛してあげてくださいね。
      何度も何度も会う内に、インナーチャイルドが
      癒されていき、現実もそれに伴い変化します。

      CHIECOさまにたくさんの奇跡が起こりますように‥

  • はじめまして。
    引き寄せに興味があり、ご自愛のセッションを受けたことがあります。私の中の小さい私は怒ってて、いじけてて拗ねてます。
    とても興味深く、ブログ拝見しております。

    • はるさま

      はるさまのインナーチャイルド拗ねてしまっているのですね。
      時々会いに行って声かけをして、
      たくさん愛してあげてくださいね✨

      コメントありがとうございます😊

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です