【お金のブロック】お金は苦労して稼ぐのが当たり前という洗脳から解き放たれよう!!

皆さんは、引き寄せの法則でお金を引き寄せるぞ!と試してみたこと、ありますか?

他のものは割と簡単に引き寄せられるのに、お金だけはうまくいかない、という方もいらっしゃるようですね💵今日はお金のブロックの1つである『お金持ちは嫌な奴』『お金は苦労して稼ぐもの』という洗脳された価値観について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク



お金のブロックとは

引き寄せの法則で、お金を引き寄せようとしてもうまく行かない人がよく言われるのが『お金のブロックが邪魔をしている』ということです。お金のブロックというのは、お金自体や、お金を得ることに対して、ネガティブな思い込みを、時には潜在意識下でしているということなんですが、その内容は様々。

例えば

  • お金持ちの人は偉そうだし悪趣味で不快
  • お金は苦労して稼ぐものだ
  • お金は汚い
  • 我慢して働かないとお金は得られない
  • お金を持つと、人は変わるからたくさん持たない方がいいのだ
  • お金持ちはずるい人間
  • お金のことをいうのはイヤラシイ
  • お金が好きとかいう奴は汚い
  • 楽して稼いでいるように見える人が嫌い

などなど‥

まだまだ色々ありますが、お金の引き寄せがうまくいかない場合、こういったブロックとなっているお金に対する思い込みが強烈に働いている場合があります。

お金を引き寄せるぞ!

顕在意識で意図する一方で【お金はそう簡単に入ってくるものではない】と潜在意識に刻まれていたら、当然潜在意識の方が強いので勝ってしまいます。

ではそんなブロックになっている思い込みはどうしたら解除できるのでしょう?一つだけ言っておきますが、お金のブロック解除というスピ界隈で流行っているものに飛びつくのだけはやめときましょう、自分で解除すればいいだけですから😊

ブロック解除するには思い込みに気づくこと

自分がお金に対してどんな思い込みがあるか考えてみてください。そこに気付いてしまえば、これは思い込みなんだ!とお金のブロックの解除完了です。考えてもお金に対するネガティブな思い込みが全く思い当たらない、という人はヒントになるようなものを、いくつか質問してみましょうか。

お金持ちの人を想像してみてください

あなたの思うお金持ちのイメージってどんなでしたか?

スネオとか、お金で全て解決する人を見下したようなおじさんとか、悪趣味な家具のおうちに住んでるとか、自慢三昧の嫌味なマダムとか‥なんか嫌な奴を思い浮かべませんでしたか?

ではそういう方に聞きます。そんな人、実際に生きている人で出会ったことありますか?実在してる人をテレビで見た、とかじゃなく、リアルでですよ。もしそんな実在の人物に会ったことがないならば、そのお金持ちに対する謎の悪いイメージはどこからきたか考えてみてください。

もしかして、アニメや映画、ドラマ、バラエティなどからではないですか?

人は知らず知らずに、テレビなどで創造された設定のものからイメージを受け取っています。お金持ちは嫌味、上から目線、お金で人を動かせると思っている、汚くてずるい人物…私たちは創造されたものからそういったイメージを植え付けられているのですね。

あなたがリアルでお金持ちに出会ったことがないならば、上記に挙げたような悪いイメージはそれは植え付けられた創造物ということですから、『事実ではない』ということは認識できましたよね?

これでブロック解除完了です

では【実際にお金持ちの知り合いいるけど、嫌な奴です、あんな奴にはなりたくないです!】という場合は?

まず、ここもおかしな思い込みがあると気付きましょう。その人物が嫌な奴であることとお金持ちであることは関係ありません。そいつ自身がただ単に嫌なやつなだけなのです(笑)仮にその人が貧乏だったとしても、嫌な奴なのには変わらないでしょう。

その嫌な人物が属しているところの、どの部分に、あなたが目を向けているかが問題なのです。

例えば、その嫌な人物がお金持ちで、○○県出身で、血液型○型の女性だったとします。

〇〇県出身のやつはクズが多いわーという偏見がある人なら、『やっぱり〇〇県のやつは嫌なやつだわ!』という〇〇県に対する偏見の確信を深めることはあっても、お金持ちだから嫌なやつ、とは思わないはずです。血液型占いを信じている人なら、『○型だからやっぱり嫌な奴だわ~』と思うだけです。女嫌いな人なら、『やっぱ女ってクソだわ~』となるだけです(笑)みんな自分勝手に物の見方を理由付けしているんです。

○○県出身が全員嫌な奴なわけないでしょ(笑)って思いますよね?【お金持ちは嫌な奴】というイメージがある人はこの【〇〇県出身の奴は嫌な奴】というイメージと同じ偏見を持っていると言うことです。そう考えると、お金持ちに対する嫌な印象がおかしいのがわかりますよね。

お金持ちだから嫌な奴、というのはそもそも自分の中の思い込みで、お金持ち=嫌な奴という前提で自分が見ているだけなのです。

でも、『いやいや、あいついい奴だったのに、株がうまくいったとかで急にお金持ちになって、そこから嫌な奴になったよ!やっぱりお金持つと人は変わるんだよ!』というパターンもあるかもしれません。しかしそれも間違いです。

その人が元から、そんな奴なだっただけです。元々持っていたけれど隠れていた内面が、お金を持ったことで浮き彫りになったのです。

お酒を飲んで豹変する人っていますよね。だからと言ってお酒自体が悪いわけではないですよね。楽しくお酒を飲んでいる人がほとんどのはずです。お酒で変わる人は、普段、強烈な内面を理性で抑えていて、お酒を飲むことでタガが外れ本性が噴き出してしまっているだけですよ。

お金をたくさん持って変わったように見えるのも、お金が悪いわけではなく、同じことです。元から本当にいい人はお金をもってもいい人なんです。お金もお酒も何かを得るための手段でしかありません。それを使う側の人間性に問題があるかないかというそれだけのことです。

そして【お金持ちは嫌な奴】というお金のブロック=謎の思い込みがある人は、まず自分がお金持ちではないはずです。なぜなら、自分がお金持ちだったら、たくさんのお金持ちが周りにいて、たくさんのお金持ちを周りに見ていたら、嫌な奴もいればいい奴もいる、という当たり前の価値観になっているはずです。

では次の質問です。

親が社長で、後を継いで大企業のオーナーになったお金持ちの人に対して、ずるいと思いますか?(もちろん犯罪で稼いでいるとかは除いて下さい)

すごいアイデアを思いついて、それが大ヒットし、一気にお金持ちになった人をズルイと思いますか?

風俗業、ホストやキャバクラなどの人を、楽して稼いでると思いますか?

ユーチューバーのことを楽して稼いでると思いますか?

この世の中はお金というものがなくてはならない時代です。何をするにもお金がいります。そんなシステムの世の中で(法に触れて何かしたということは除いて)それだけお金を稼げた、ということは、【それだけの価値】を、【その人】が、【他者に提供した】ということなんですよね。価値を提供した分だけ、人から感謝されたから、それがお金という形で返ってきているんですよね。

では、ずるいって何?(笑)

はい、はっきり言います。ただの嫉妬です。ズルイと思うならやればいい。楽してると思うなら、自分もやればいいだけ。

でも、できないんですよね。本当は羨ましいけどできない(親が社長じゃないし、とか、風俗勤務はしたくないし、とかユーチューバーになって顔出ししたくないし、とかやらない理由は色々)から、それをやってる人に対してズルイとか、気にくわないという感情が生まれるんですよね。

どんな仕事にも、やりがいもあれば、大変なこともあります。例えばユーチューバーなんて、常に次を考えて更新していかないといけないんですよ。アイデア永遠に出さないといけないって相当大変だと私は思います。また顔出していれば嫌なことも言われますし、有名になればあらぬ噂をたてられる可能性もありますね。となると、アイデア力だけでなく、メンタルの強さも必要。

漫画家を、ただ漫画描いてるだけで儲かる楽な仕事と言ったり、スポーツ選手を好きなスポーツで遊んでるだけで儲かる楽な仕事という人がいますが、はっきり言ってしまえば想像力のないアマちゃんですね。どんな仕事も、大変な部分があって当たり前。それを大変と思わないくらい全てを肯定的に捉えてしまえるほどの大好きなお仕事であったり、大変な部分はあるけども、それを乗り越えてでも、その先にやりたいことや、目的、使命があるというだけです。

否定するのなら、じゃあ自分にその天才的な才能があっても、その仕事には絶対つかないのかい?って話です。才能と仕事がマッチするって最高だし、それで誰かに夢を見せたり、楽しませたりできるって、天職ですよね。その才能がないから嫉妬してしまうんですよね。

それに、さっき書いたように華やかに見える部分だけではなく、その裏には、大変なことだったり、並々ならぬ努力が必要ということに全く想像がいってないだけです。

スポンサードリンク



自分がお金を持っていないがゆえに、持っている人に対する妬み、嫉妬、想像力の欠如、思い込みで批判していたり、清貧という植え付けられた価値観で物を見ているに過ぎないんです。

お金は苦労して稼ぐもの、という価値観

日本人の多くに共通する、お金のブロックになりがちな価値観、それは『お金は苦労して稼ぐもの』です。

先程の【お金持ちは嫌なやつ】という価値観は、テレビなどから刷り込まれている可能性が高いことを書きました。では『お金は苦労して稼ぐもの』の価値観はどこから刷り込まれたのでしょう。考えてみてください。『刷り込まれてない!そういうものだもん』と思う方は、なぜそう思い始めたのか、自身の記憶を遡って考えてみてくださいね。

『お金は苦労して稼ぐもの』だと思っているのに、お金を稼いでいるユーチューバーや風俗嬢に『楽して稼いでる』と思うのは矛盾ですよね?苦労しないと稼げないのがお金であるなら、どんな職業の人も苦労しているはずでは…?

こんな風に考えている事はありませんか?

  • 稼ぐ事はしんどい事だ
  • 誰だって我慢して働いている
  • 好きなことをして稼げるのは一握りだ
  • 好きなことをして稼いだら嫉妬されて叩かれる
  • 働かないとお金は得られない
  • 働かざるもの食うべからず
  • 楽してお金を得るのは汚い事だ

こんな風に思っている人は確実にお金のブロックに邪魔されてます。

引き寄せの法則を知って、お金だって引き寄せられるんだ!と色んなワークをやってみたところで、潜在意識で、『お金は苦労しないと入らないもの』と思っていたら、潜在意識の方が強烈なパワーを持っているので、顕在意識には勝てませんね💦

もしも上記のような思い込みがあるならば、本当にそうかな?ともう一度考えてみてください。

テレビの影響だったり、誰かに言われてきた言葉だったり、学校教育の結果だったりしますが、その思い込みの枠をとってしまえば、お金だって引き寄せられるようになります。

潜在意識は、望む答えを知っている

人間は、叶えられない望みは思いつきもしないそうです。ということは、頭に浮かぶ事は、叶えられるということ。潜在意識はその叶える方法を必ず知っています。ただ、その方法が顕在意識に上がってきていないだけです。

潜在意識を信じてみてください。お金を引き寄せたいならば、【私の潜在意識は私が大きなお金を得る方法を必ず知っている】と。

そうすると、次々と、その為の情報があちらこちらから舞い込み始めます。

その時に、『いや、これは受け取れない』『それはあなただからできたんでしょう、私は無理』『でも、〇〇だし‥』このようにエゴが必ず騒ぎたて始めます。

それは誰でも起こることです。自分を守るために、今まで通り信じてきたことから外れてはいけない!と潜在意識が指令を出すから。今までと違ったことをしたら、危険!!と潜在意識下で思ってしまっているんです。前にもどこかで話しましたが、急激にダイエットしてリバウンドするのは、『前の体型からこんなにも変わってしまったらいけない!!』と潜在意識が慌てて元に戻そうとするから。

ダイエットに限らず、今と変わる事が危険というのが潜在意識の認識なのですね。

だけど、自分が本当に生活を変えたいなら、今までと違うことをしないと叶わないのはわかりますよね?今まで通りだったら、今まで通りの人生が続くのは当然の結果です。

だったらエゴは黙らせて、飛び込んでみてください。(もちろん、犯罪や、誰かを傷つけるのはダメですよ。ダメというか、やったらそのツケが必ず回ってくるのが宇宙の法則です)

やらない理由は簡単に見つかります。変わるためには、やる理由を見つけるんです。

やるのは常に自分です。誰か!私のお金のブロック解除して!と他力本願でいては何も変わりませんよ⭐️

自分のお金のブロックに気付き、それが思い込みだと認識することが引き寄せを成功させる鍵🗝です。

鍵はもう、あなたの中にありますよ😊

それでは今日はこの辺で^_^あなたにたくさんの奇跡がやってきますように💖

waheguru💖

スポンサードリンク