今度こそ!!ダイエット頑張る!!(白目)

ダイエット始めました(冷やし中華始めました風)

普段は海外ドラマの話かスピリチュアルなネタが多いですが、これからは私のダイエットについても少し書けたらな、と思います。断言して誰も興味ないと思うので(笑)完全に私の記録のためのブログ、自己満です🤣

今回は本気のダイエット、私は燃えてます🔥

スポンサードリンク



またまたー食べられるんでしょ(笑)

実は少食

私はまぁまぁ少食です。たくさんは食べられません。

うちの両親ともにあまり食べないのでそれが普通だと思っていました。

その昔事務で働きはじめた頃、カップラーメンとおにぎりを食べている同僚がいて、よく食べる人だな、と密かに思っていました。

後日私がカップラーメンだけ食べていると、それで足りるの?とみんなに言われて、え?あの同僚だけでなく、みんなカップラーメンにおにぎりとかプラスアルファするのが普通なの?と驚いた記憶があります。

ラーメン屋さんに入ったら、ラーメンと半チャーハンとかセットであって、女の子たちでもそれくらい平気で食べているのを見ますが、私はそんなにたくさん食べられません。

そんな食べる量が人並み、もしくは少し少ないくらいの私ですが、昔から、どちらかというとぽっちゃりなタイプでした。

そんなにたくさん食べまくっているわけでもないのに、なぜぽっちゃりだったかというと、お菓子と脂モノが大好きだったからです。

ケーキ食べた後ポテトチップスたべて、それから今度はチョコ食べて‥

そんな感じでお菓子ならまぁまぁ量も食べられました。かといって一人でケーキホール🎂全部食べれちゃう、とかいう友達がいましたけど、私はそこまでではなかったです。ケーキなら一切れで、甘いからもういらない、となります。でもそのあとポテトチップスなら入るんです(笑)味が変われば食べられるという(笑)そしてポテトチップス食べたらまた甘いものが欲しくなる‥🐽

そしてご飯の中で好きなメニュー、第一位は圧倒的にトンカツでした。他にも唐揚げ、天ぷら、串カツなども大好き、とろけるチーズも大好きなので、ドリア、ピザも大好き。あ、あぶらものではないですが、パスタも大好物で三食パスタでもいい、と今でも思います。

鶏串でいえば、部位は、皮が好き。唐揚げも皮が好き、皮がついてない唐揚げならいらない(笑)トンカツも脂身のところが大好きで、お楽しみで最後まで残して食べたり、親が脂のところはいらないと言ったらもらったりしていました。

そして何よりも好きなものがホイップした生クリーム

ホイップした生クリームは、砂糖と脂肪分が入っていて、詳しい人にいうとそれ一番ヤバいよ、なんて言われる食べ物のようです。

とにかく、そういう、ことごとくカロリーが高いものが大好物の私は、若い頃はデブとまではいかなくとも割とぽっちゃりでした。

遠慮しないで^ ^♥️

今の旦那と付き合いはじめたころ、あちこちご飯デートをして、1ヶ月で3キロさくっと増えました。旦那はものすごく食べるタイプで、それが当たり前なので私にもどんどん勧めてくるんです

私も付き合い当初は言いたいことを言えなくて、勧められると断れず、無理をして食べていたんですね。そしてみるみる体重増加という(笑)

そして結婚後‥旦那の実家はみんな大食いでした🙄お邪魔するとものすごい量のお料理が出てくるんです。

すぐにお腹いっぱいになるんですが、ご両親が『遠慮しないで食べてよ?』とお皿に肉をつっこんでくる(笑)良かれと思って、なんでしょうけど私はそんなに食べられません(笑)

最初はそれでも無理して食べてましたが、さすがに限界突破、『もう結構です‥』というと『またまたぁー食べれるくせに』とお義父さんがからかってくるのがすごくうっとおしかったです(笑)

ぽっちゃり気味だから、たくさん食べると思われていたのか、自分たちがよく食べるから、それが普通と思っているのかわかりませんが、食べろ食べろ攻撃が最初の頃はすごく負担でした。今は慣れたので、もうおなかいっぱいで入りません、とはっきり断ってます。ホントにぃ??というあいかわらずウザいお義父さんのことは相手にせず、ホントに食べられません、と真顔で言ってます(笑)

旦那は逆に私の実家で、みんながみんな、大して食べないことに驚いていて、母はうちの旦那がどれだけ食べるか予測できないから困っていました(笑)

ところで、ダイエットとしてはいい食事の順なんでしょうけど、旦那の実家では白ご飯が出てくるのが必ず最後。さんざんおかずを食べ尽くしたあとに、ご飯とスープとかが出てくる。私は当然食べられませんが、旦那の家族はみんな食べてました。お酒も飲みまくった上で、です。(私はお酒は飲めないので飲みません)

なのに義家族の人、誰も太ってないんですよ、不公平すぎる(笑)お母さんなんて細すぎるくらい。食べるけど運動もしてるから、というわけでもないので、そもそもの代謝が違うんだろうな、と思っていました。

うちの子供もものすごくよく食べますが、身長は同学年のなかでは一番高いけれど体は周りに比べ細いです。むこうの代謝を受け継いだんだな、よかった、と安心しつつ、羨ましくもあります(笑)

私の増減歴史

誰も興味のない私の体重の歴史。自らの記録のために書いておきます。

増えた時期

今とは別に、その昔めちゃめちゃ太った時期があります。

海外留学をして、和食を食べることがなくなり、アイスを食べまくっていたら3ヶ月半で7.5キロくらい増えました(笑)留学先では全身鏡を見る機会がなく、自分ではそんなに見た目が変わった自覚がなかったので、日本に帰ってきて冬のコートを着たらボタンがぱつぱつで弾け飛びそうで、びっくりした記憶があります(笑)

その頃、居酒屋バイトで、ホールとは別に、常に受付に立ち、席案内や受付をするポジションがあって私はよくそのフロントのポジションに入れられていたのですが、太って海外からそのバイト先に帰ってきたら、『そんな太ってたらフロントには出せない(笑)』と言われました(笑)これ今いうと大問題な発言ですよね、当時はゆるかったしわたしも何も思いませんでしたけど(笑)

そこから一念発起でダイエットを始めましたが特に運動はせず、食事制限を少しだけして、ゆるーく一年かけて元に戻りました。若かったので、時間がかかったとはいえ、それだけで痩せられたんでしょうね。

減った時期

それから何年かして、前の旦那と結婚し、モラハラを受け、鬱状態となり、食べる気力がなくなったことで、いつのまにか激やせしていました。そのおかげで当時は綾瀬はるかに似てるとよく言われました(笑)

二度とやりたくもない、モラハラダイエットでした🙄

しかし離婚にやっとサインをもらえた後は、安心感と開放感で鬱も吹っ飛び(笑)、あっという間に食欲復活でリバウンド、誰も綾瀬はるかに似てるとは言わなくなりました(笑)

また増えた時期

私は二度目の結婚。妊娠後から体重がすごい勢いで増え始め、検診に行くたびに、別室に呼び出され、体重が増えていることをお説教されていました(笑)あまりに酷いので一度は母まで呼び出され、娘さんが食べないようにしてください、と母が怒られ、私いっしょに暮らしてないのに関係ないやん!とまたあとで私が怒られました(笑)

2週間で4キロ増えた時は助産師さんに一体何食べたの!と驚かれました。

ただでさえお菓子好きだったのが、あの頃はさらに異常でした。

おやつ買わなければ食べないですむ、と思って買わないでいたら、日中食べたくなってイライラし、必死に家中の戸棚をあけてなにか残ってないか探し、最終的に何もないなら小麦粉と卵と牛乳と砂糖でパンケーキもどきを作って食べたりするほど欲求がすごかったです。

その後、出産がかなりの難産だったため、出産前はこの調子なら母乳がしっかり出るだろう、と言われていたのに、実際は最初は全然出ませんでした。原因は体がダメージを受けすぎたので、今は自分を回復させる方に力を入れていて、母乳を作ることができない状況と言われました。

食欲もなく、次の日から出るボリューミィな美味しい院内食がほとんど食べられず、すぐ5キロくらい落ちました。

ですが、2、3日すると食欲は復活。

たくさん食べるようになりました。母乳も母乳外来に通って徐々に出るようになり、生クリームを食べたらお乳がつまり、乳腺炎になったので、美味しいと思えないごぼう茶を無理してたくさん飲んでまで生クリームを食べていました。(ごぼう茶を飲むとお乳がつまらない。と言われていて、実際つまらなくなりました。)

母乳をあげてたらどんどん痩せると聞いていたのですが、私の場合は母乳が出るようになってから、出過ぎるくらいで、子供が飲みきれない分は絞って捨ててたくらいになっても、一向に痩せず、出産前-5キロの数値を常にキープでした。

ちょっと、ダイエットした時期

働き始めたころに、痩せることを決意。1日の食事を8時間以内に済ませる、というダイエットをしました。

すぐに3キロ落ちましたが、そこで停滞して全く数値が動かず、やる気が失せて食事を元に戻したらリバウンドして前より太りました(笑)

自然と痩せた時期

そのあと仕事を変え、アシスト付き自転車でしたが、それで片道40分近く自転車を漕いで仕事にいき、昼は食べさせてもらえず15時16時までぶっ通しで働く、というバイトをしていたら、3キロ、またさくっと落ちました。

そしてまた太る

その仕事のお店の客足が大幅に減って暇になり、あまりシフトに入れてもらえなくなり、2週間に2回、などの頻度になったのでこれじゃ稼げない、とその仕事を辞めて事務職に就きました。

事務職では仕事中おやつ食べ放題です。お昼休憩もあるのでしっかりお昼食べられます。私はストレスで、仕事中は四六時中、イライラを埋めるようにチョコレートやクッキーを食べるようになり、またリバウンドして太りました。

強制的に痩せた‥からのリバウンド

そこから昨年病気をして、食べられない時期があり、2キロ落ちました。しかし、病気が完治すると、また食欲は戻り、リバウンド。

その反動がすごく、食欲がすごいままで半年で6キロ太り、今にいたります(笑)

スポンサードリンク



今すぐ病院へ行きなさい

こうやって、ダイエットする→痩せる→リバウンドするを繰り返した結果私の体は年齢も相まってか、全く痩せないどころかものすごく太りやすい体となってしまいました。

久々に履こうとした黒パンツが太ももで止まり、もう一本の黒パンツははけたと思ったらおなかのところが圧倒的に閉まらない(笑)

久々に会った人には2人目?とお腹が出てるジェスチャーしながら、からかっているのではなく、本気で聞かれる(笑)

下着はサイズをあげてもあげても、きつくなっていく。

去年着てた水着を着て後ろから見たら、ミニオンみたいなオケツになってました。

 

いい加減自分に嫌気がさし、ダイエットしよう、と思うものの、食事だけだとあまり変わらず(過去に食事制限で痩せると、その後またそれをやっても痩せにくいそうです)、私は日中は働いており、仕事帰りに子供をお迎えにいくので、自分の時間がとれず運動が難しい。

幼児なので子供を留守番させて自分だけウォーキングなどにはいけない、旦那は夜中1時半に帰り朝6時に出て行く仕事なので旦那がいる間に外へ出て運動ができない、マンションなので部屋でどたばたする運動はできない、などなかなかの悪条件、それに加え、おやつがやめられない。仕事中イライラしてお菓子が止まらない。言い訳と言われればそれまででしたが、ダイエットがしにくい状況なのと、お菓子をやめられない自分の甘さで全く痩せることができませんでした。

そんな中ストレスから何度も体調を崩し、悪化し長引くことが増え、このままではよくない、ストレスを発散しなければ、と思っていたので、太極拳を習いにいくことに決めました。

なぜ太極拳?

ストレス発散で運動したい、教室に通うなら時間の確保的に1つしか難しい、ダンスか、ヨガか、うーん何にしよう?と悩んでいた頃に、ある方に、私の潜在意識に聞いてもらいました。

すると、私の潜在意識がダンスでもヨガでもなく、太極拳というワードに反応したそうです。それで、太極拳に興味を持ちました。

ネットで太極拳をみよう見真似でやってみたら、私のできるヒーリングであるレイキがなぜかぶわっと手から流れて驚きました。

それで、私のヒーリング能力が上がりそう、と思ったこと、ゆっくりの動きなのでぜーぜーいうしんどさがなく、私の場合はそれが嫌にならないこと、また健康にいいということ、下半身を低くしてやるので、体幹がついたり、体力がつきそうであること、ストレス発散になりそうであることなど私にぴったりだと思いました。

しかし調べてみると近所の太極拳教室は平日の日中。

仕事を休んでまではさすがに通えないです。どうしよう、と悩み、太極拳は諦めて運動のためにジムでも通おうか、と近所のジムを検索したところ、スタジオプログラムの中に太極拳が入っていたんです!!

しかも、私が子供の用事で休むことにしていた日で、子供の用事の時間帯がこの四月から変わり少し遅くなったので、この日だけなら少し自分の時間がもてるようになったのでそこで何か習えないか?と探し始めたところだったのです!タイミングばっちり!運命!!❤️❤️

これだー!!と太極拳の体験に初参加。周りは年配の方ばかりで、ベテランばかり、気後れはしましたが、優しく受け入れてくれた皆様のおかげでホッとしました。そして先生がとても優しく、その型の美しさに魅了されました。今先生の虜です(笑)やらないでずっと先生見つめときたいくらい(笑)

太極拳のためだけに、そこのジムに決めました。

その時のジムの入会キャンペーンで、私の体の問診と体重や、肌の水分量などいろいろ測定してその結果を資料としてもらえる、というものが無料でついており、早速受けてきました。

その結果は‥

『今すぐ病院へいくことをお勧めします』

恐ろしい結果でした(笑)

とにかく体脂肪率が高いし、この一年で体重の増加がすごい勢いで起こっていること、筋肉量が圧倒的に少ないこと、非常に疲れやすく体のあちこちに不調が起きていることなどが危ない、と判断されたのかもしれません。

体が疲れやすいのも問題で私のミトコンドリアが30%しか働いていないそうです。

このままでは、3年後‥というのも出るんですが、その予測も恐ろしいもので、やばい!本当に痩せなきゃ!!!と決意しました。

月4回しか私は来られないのですが、痩せるために、ここにきたら太極拳とは別に、ウォーキングを最低20分以上はすること、あと筋トレも合わせたら太極拳以外で最低1時間は、いてください、と言われました。

家でのお菓子は今の3分の1にするだけで、だいぶ違います、とアドバイスを受け、仕事中のお菓子をチロ●チョコ3つまで、と決めました。

今までは仕事中だけで、チロ●チョコ8個とか、そうでなければチョコ一箱とかは当たり前に食べていて、プラスアルファで飴玉もいくつか食べて、時にはクッキーも食べてました。

それで家についたら子供とポテトチップスを半分ずつ食べた上でシュークリーム食べたり、タピオカミルクティプリン食べたり、サーティワンのアイス食べたり、とにかく毎日毎日すごい量のお菓子をたべていました。

これだけ書いたらそりゃ太るよ、と思われるでしょう。

でも私は食べすぎている自覚がなく‥というのも違うか‥、食べすぎてるなーヤバイなー、とは思っていたけれど、それがどれだけのカロリーだとか、それがどれだけ私の1日の消費カロリーを越えているのか、とかいう具体的なものがわかってなかったのです。

ジムに通うことに決める1週間前から実はレコーディングアプリで食べたものを記録するようになっていたのですが、そのおかげで、こんなに食べてたんだ、ということに改めて客観的に見ることができ、やばいことに気づいたくらいでした。

始めた私のダイエット

とにかく、無理は続かないのでゆるく始めました。

🔥週1太極拳に通い、そのあとウォーキングと筋トレをして帰ること

🔥30日チャレンジのスクワットとプランクを続けてみること

🔥レコーディングアプリを続けて、カロリー摂りすぎないようコントロールすること

🔥おやつをとりすぎないよう、今までの3分の1以下に減らすこと

🔥食べすぎた日は次の日の筋トレを30日チャレンジの他にもしたり、食べる量を減らすこと

🔥だらだらして、できるだけ楽に動こうとしていたのを、階段とエスカレーターならせめて二階までは階段とか、キビキビと動くようにすること

🔥立ってる時も座ってる時も、姿勢に気をつけること

こんなところから始めてみました。お菓子を完全にやめる!とか決めると、食べられないことのストレスでイライラして、反動である日限界がきてものすごく食べてしまう、という経験が何度もあるし、筋トレきつくするなど、最初に頑張りすぎることを決めると続かないので、あくまでもストレスなく、無理せず楽しんでできる範囲でやってみることにしました。

とりあえずの短期目標は2ヶ月後までにマイナス5キロ。

次の目標は1年で10キロ。

最終最低15キロはダウンしたいな。

時々記録としてブログに書いていきます。

ここで本当の私をさらすのは無理なので実家にあるWii Fitの私で、体が変わっていくか参考にしたいと思います^ ^

今の私はこんな感じ(笑)友達に作ってもらった私のMii、似てると好評🤣

来週少しでも体重落ちているでしょうか?!乞うご期待(笑)では本日はここまでー❤️

waheguru❤️

スポンサードリンク